医師紹介

DOCTOR

産婦人科医師 院長 山崎 峰夫

院長 山崎 峰夫

皆さま、こんにちは。
産婦人科医となって30数年が過ぎましたが、お産に立ち会うたびに覚える緊張と喜びはこの間全く変わりません。皆さまのお産に立ち会えることをいつもうれしく感じています。

産婦さん100人のお産は100通りで、それぞれの経過を正確に予測することは簡単ではありませんが、最新の産婦人科医療技術に加え、長年にわたる先人の経験をも活かしながら皆さまをよりよくサポートいたします。

経歴

昭和56年3月

神戸大学医学部医学科卒

昭和61年3月

神戸大学大学院医学研究科

昭和61年3月

博士課程 修了

平成元年4月

神戸大学 助手

平成3年7月-4年6月

米国シカゴ大学留学

平成6年8月

神戸大学 講師

平成7年7月

奈良県立医科大学 講師

平成11年4月

奈良県立医科大学 助教授

平成17年6月

独立国立病院機構神戸医療センター

平成17年10月

神戸大学 講師

平成18年1月

神戸大学 助教授

平成19年4月

神戸大学 准教授

平成21年8月

神戸大学大学院医学研究科

平成21年8月

特命教授

平成25年4月より当院へ

専門医・資格等

  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医

専門分野

  • 母体・胎児医学
  • 婦人科内分泌学
  • 産科学・婦人科学全般